我が家の肉まん・常備菜

本日、お天気良くて自宅の庭を30~40分ほど手入れして、それでも、ちっともきれいにならず、日差しが強くならない時期まで、もう少し続けたい。
夕刻は取り寄せた米酢が、宅配便で届けられる予定で待っていると「すみません、ビンが割れてしまい誠に申し訳ありません」と、強い酢の
香り漂う破損した箱を持ったお兄さんがいらっしゃった。
事情説明を受けて、年を重ねたせいか、泣きそうな風の体裁の、配達のお兄さんがとても気の毒に思われた。直ぐに使いたかった米酢は代替品待ちとなった。
写真は我が家の肉まん、発酵させた生地で中あんを包むところ。蒸し立て熱々も良くて、冷凍すれば常備菜に重宝します。
では皆様、お健やかに良い週末を!来週までごきげんよう
食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

旬の野菜料理・講座実習・蕨と巻き湯葉煮浸し・他

本日、旬の野菜料理講座はワカメの混ぜご飯、新玉ねぎの風呂吹きに肉味噌を添えて、豆腐梅煮、蒸し鶏とアスパラのマスタードソース和え、ワラビと巻き湯葉の煮浸しを実習してお持ち帰り頂いた。
豆腐梅煮と、ワラビと巻き湯葉の煮浸しを同じ器に盛ったとしても、4つ器を使う為、お忙しい方には洗い物が増えて、ちょっとね…と思われましても、何だかごめんなさいね。ご自分が幸せと感じる方法でお召し上がり下されば幸いです。
写真は本日焚いた小巻湯葉、美しい姿のまま仕上がりました。夕刻のクラスも順調でありますように。では、また明日!

食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

甘い香り、苺のムース

本日午前に自宅の所用を済ませ、その後に実山椒を収穫した。今年はやや少なめ、経年劣化なのか一部に弱った枝もある。
夕刻は昨日に準備した苺のムースとオレンジシフォンケーキを持って、紅茶研究部の活動に出掛けた。新入部員の1年生と、今まで実習に忙しかった4年生が出席してくれて、賑やかで楽しかった。
年度が変わって初めての集まりは、一年の計画と近況報告が活発で次回も楽しみ。
話題を明日「旬の野菜料理」に変えて、ワカメのご飯、新玉ねぎの風呂吹きなどの実習を予定しています。お楽しみに。
では、また明日!
食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

茶懐石講座・5月実習・煮物椀・若竹煮

今朝から四日市へ出講し、お陰様で課題は順調に進められ、道具類のご用意などもお世話になり、有難く思った。
帰りの電車を待つ短い時間に、サササッと食材やオヤツを買い求め、両手に荷物いっぱいで千種教室へ戻った。
遅めの昼食を取り、続いてオヤツを頂いてから、明日の講座準備をし、我が家のオカズ類も作った。
写真は先週「茶懐石講座」で実習した煮物椀・若竹煮。柔らかな穂先筍、今季はこれで終わりですよ、と青果店の社長さんが仰った。また来年の
楽しみにしたい。では、また明日!
食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

茶懐石講座5月・実習・柏蒸し

先週「茶懐石」講座は向付に変更があった影響で、他の一部も変えて、いっそのこと点心に盛り付けた。全ての食材が予定通りに整わないことは、ご参加の方々には心苦しいが、天候などの都合もあり、ご容赦頂きたい。
店頭のサバが美味しそうに見えて、〆サバにして棒寿司に、煮物椀は若竹に木の芽を添えて、焼き物は春子椎茸、預け鉢をお菜としてふっこ柏蒸し、箸洗いは筍姫皮、八寸に帆立稚貝旨煮とお多福豆と焼き湯葉を実習してお楽しみ頂いた。
湯葉に焦げ色が付き過ぎて、全体に茶色が多く、盛り付けた染付・鳥獣戯画は今一つのところだった。教わった豊蔵先生の言葉「器は料理の着物」を、じんわりと思い出した。色々な事、今後の課題にしたい。では、また明日!

食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

試作、色々、茶懐石講座

いつも大よそ講座前の準備は、青果店鮮魚店に食材を注文して教室へ配達して頂き、その支払いをしながら、お豆腐屋さんや昆布屋さんへ行ったりする。
今朝も京揚げと木綿豆腐などを買い求め、削り節も揃え、青果店で支払いをして南高梅の注文をして、鮮魚店へ立ち寄ると「あぁぁあ~」と絶叫に近いご挨拶を受けた。
何事かと尋ねると「アイナメの配達!忘れちゃってる!」と、他の店で探して下さるとのことで少し待った。それでも無くてションボリ。今の時期のアイナメは懐石にピッタリなのにね、残念。焼き物にする予定のカマスは、捌いて一夜干し中。
明日「茶懐石」講座は五月らしく柏蒸しを実習します、お気を付けてお越し下さいませ。写真は試作した焼き湯葉。では皆様、お健やかに良い週末を!来週まで
ごきげんよう

食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/

2024年・梅漬け講座・ご予約を受け付けております。

今年、和歌山の南高梅は不作とのことで、入荷予想を青果店さんに尋ねて相談したい。数年前いつだったか、南高梅入荷が少なかった年に福井の紅映も使ってみた。品種の変更もありますが、今年も梅漬け講座を6月20日に予定し、只今ご予約を受け付けています。
梅塩漬けと赤紫蘇揉み実習の他に、梅と梅酢を使った料理の提案も致します。どうぞお越し下さいませ。
https://flush91chakaiseki.jp/?page_id=42  
写真は蒸し鶏の和え物、今月「旬の野菜料理」講座で提案予定です。柑橘果汁を使って爽やかな味わいに仕上げています、お楽しみに。では、また明日!
食`の講座 FLUSH  https://flush91chakaiseki.jp/  
個人レッスン専用サイト https://fancy-ohita-8617.sadist.jp/